馬主資格の取り方と見習い馬主日記

馬主になるには日記

新宿区馬主会

新宿区馬主会とは?

更新日:




新宿区馬主会へのお誘い

このブログでも度々お伝えしていますが、気の合う馬主仲間のみなさんと「新宿区馬主会」という交流サークルを作っています。

時折、懇親会の告知やご報告をしておりますが、あらためて「新宿区馬主会」がどういった会なのかを、ざっくりご紹介させてください。

新宿区馬主会は、これといって難しい集まりではなく、馬主同士で情報交換を行ったり、これからデビューする新人馬主のサポートを行ったりしつつ、楽しく飲んだり食べたりするサークルです。

コアメンバーは10名ほどで、懇親会の際には20~30人が集まります。

年齢や住んでいるところもバラバラですが、みな競馬仲間ということで、童心に戻ってキャッキャと楽しんでいます。

いつも終電間際まで、学生のように飲んで食って語っています。学生時代に同級生の競馬ファン同士で語り合っていた、あの雰囲気そのままだと思います。

特に参加資格はありません

新宿区馬主会という名前ですが、これは立ち上げ時のメンバーがだいたい新宿で飲んでいるところからつけられたというだけです。

馬主資格をお持ちの方、馬主の世界を目指す方なら、どちらにお住まいの方でもご参加いただけます!

年4回ほど懇親会を開催しています

季節ごとに懇親会を開催しており、回を追うごとに人数が増えています。
川崎競馬場で開催した第三回では、30名近い馬主さんが参加してくださいました。

当日は日刊SPA!の友人が来ていたので、懇親会の模様を取材してもらいました。
よろしければ、こちらもご覧ください。
【前編】サラリーマンでも馬主になれる! 馬主たちのオフ会に極秘参加
【後編】馬主って本当に儲かるの? 購入後の費用や回収金額を聞いてみた

また今回は川崎競馬場での開催ということで、バックヤードの見学を行ったり、川崎競馬の調教師さんたちからご挨拶をいただいたりしました。

ここから始まった出会いで預託先が決まったり、共有する仲間が見つかったら楽しいなあ、と思います。

競馬は仲間が多いほうが楽しいですよ!

競馬は記憶と記録のスポーツです。馬券を買うにも馬主をやるにも、同じ時間を過ごす仲間が多いほうが楽しいと思います。

すでに一頭持ちのかた、オーナーズで共有されているかた、これから馬主登録をするかた。セリ市への参加方法が知りたいかた、コスト削減について一緒に考えていきたいかた。課題や悩みはみんなで楽しく乗り越えましょう。

私はやっと一頭買ったところですが、仲間や先輩がいたからこそ買えたと思っていますし、購買からデビューまでの長い時間を退屈せずに過ごせています。

懇親会や小規模な飲み会を開催する際には、当ブログやメンバーのブログ、また私のTwitterででご案内をしておりますので、ぜひそこから気軽に参加してみてください。

おことわり

※新宿区馬主会は、純粋に馬主ライフを楽しむためのサークルです。お金を集めたり、なにかを売りつけたりすることはありません。そういう方のご参加はお断りします。






  • この記事を書いた人
  • 最新記事

araichuu

占いと火鍋と競馬と競輪とオートレースとポーカーが好き。2018年のサマーセールでサウスヴィグラスの牝馬を購入。無事にデビューできるよう毎日祈っています。Twitterは @araichuu でやってます!

-新宿区馬主会

Copyright© 馬主になるには日記 , 2019 All Rights Reserved.