共有馬主・一口馬主 馬主になるには日記

水沢競馬場の馬主席の入り方

水沢競馬場の馬主席を初訪問!

セキレイオペラの応援で水沢競馬場に行ってきました。馬主席も利用させていただいたので、ついでにレポートします!

馬主席の使用条件

水沢競馬場では、馬主席と特別観覧席の入口が同じ場所になっています。利用条件は上の画像の通りです(手抜きですいません)。

以前組合の方に問い合わせたところ、出走馬がいれば岩手県馬主会の会員でなくても席は利用できるそうですが(出走馬なし・馬主登録証持参ではダメ)、都度事前に問い合わせたほうがよさそうです。

馬主席入り口

特別観覧席の4コーナー寄りに馬主席の入口があります。真横にパドック、真後ろに無料のドリンク自販機と売店とトイレがあって、メチャメチャ便利です!

馬主席の室内

馬主席の室内はこんな感じ。コロナ対策ですべて一人席になっていました。そのせいか午後には満員でした。

馬主席の机

席からの眺めは最高、そして机はきれいで結構大きいです。岩手のみなさんから大量のお土産をいただいたのですが、余裕で置けました。船橋競馬場の旧馬主席と同じくらいのクオリティだと思います!

パルム

あと面白かったのが、地元の馬主さんは自分の馬が勝つと周りにパルムを振る舞うようです。私も見ていて食べたくなって売店で買おうとしたところ、いくつ買いますかと聞かれて驚きました😄

セキレイオペラは次は盛岡で出走する予定ですので、機会があれば盛岡競馬場の馬主席もレポートします!

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

2018年のサマーセールでサウスヴィグラスの牝馬を購入し、新馬→2走目と連勝しましたが現在は足踏み中。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-共有馬主・一口馬主, 馬主になるには日記

© 2021 馬主になるには日記