馬主になるには日記

入厩直前のシトリンちゃんが超美女になっていた

入厩直前のシトリンちゃんに会ってきました!

オータムセール翌日。入厩直前のシトリンちゃんに会うため、千歳から浦河のBTCまで車を飛ばしてきました。諸般の事情でビックリの日帰りです。往復300kmくらいあるかな〜?

大人になったシトリンちゃん

千歳から3時間かけてBTCに到着し、さっそくナンバーナインのスタッフさんにシトリンちゃんを出してもらいます。シトリンちゃん、少し見ない間に落ち着きが出ていて、写真のように素敵なレディになっていました。

あまりにも大人しくて人懐っこいので、もしかして休みボケてしまったのではと心配したのですが、調教に出ると相変わらず闘志いっぱいでカリカリするそうです。オンとオフの切り替えができるようになったと思う、とのことで一安心しました。

シトリンちゃん横から

馬体重が490kgを超えたと聞いていたのですが、たしかに立派な馬体になっていました。この様子なら川崎に戻して調教で絞っても、450kg以上で競馬に使えるのではないかとのこと。そうなると嬉しいですねえ。爪が弱く、装蹄が大変なのは相変わらずですが、こればっかりは知恵と工夫で付き合っていくしかないですね。

シトリンちゃん脚元

右側にも出たソエはすぐに落ち着いたようて、もうソエ焼きの痕も見えなくなっていました。とうとう脚元が固まったのではないか、とのこと。ありがたい限りです。

シトリンちゃん後ろから

後ろから見ると、筋肉の盛り上がり具合が実によくわかります。担当のスタッフさんは生前のサウスヴィグラスに触れたことがあるそうなのですが、筋肉質な感じがかなり父親に似てきたとのこと。

ご機嫌のシトリンちゃん

ここまで進境があると、否が応でも期待が高まりますね。まずはなんとかC1を突破してほしいです。

お見送りのシトリンちゃん

今回は還暦を超えた父親と同道しているため、日が暮れる前に千歳に戻りたいので、30分ほどでシトリンちゃんとはお別れです。名残惜しそうに馬房から見送ってくれました。また川崎で会おうね〜。

シトリンちゃん、身体の成長もそうですが、精神面の成長がすごかったですね。人懐っこさは賢さとコントロールの良さを感じさせます。前からでも後ろからでも対応できる、器用な競馬を身に着けてほしいです。さあ、いよいよ復帰戦だ〜!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

araichuu

占いと火鍋と競馬と競輪とオートレースとポーカーが好き。2018年のサマーセールでサウスヴィグラスの牝馬を購入。新馬→2走目と連勝して現在夏休み中です。Twitterは @araichuu でやってます!

-馬主になるには日記

© 2020 馬主になるには日記